エスカーサオーナーズパレス
ホームマンション経営物件情報会社概要お問い合わせリンク
老後 年金 生活設計


マンション経営で、老後にそなえる。

老後にそなえる
マンション経営によって、老後も安定した収入を得られます。
公的年金では不足する生活資金を、マンションからの家賃収入で補填することができるのです。
自分の老後は、自分で防衛しなくてはなりません。
ゆとりある生活費はおいくらですか?

『高齢社会白書』によると、高齢無職世帯の平均な実支出は月23万円。それなのに実収入は、わずか月18万円。つまり毎月5万円の赤字になってしまいます。赤字分は、貯蓄の取り崩しなどによって補填しなくてはなりません。

しかも、ゆとりある老後をすごすためには月39万円の生活費が必要といわれているので、公的年金にたよるだけでは不足です。収入をプラスする方法を自分で確保する必要があります。

多くの方が「私的年金」としてマンション経営を始める理由がここにあります。毎月安定した家賃収入を得ることによって、充実した老後を実現することができます。